中小企業診断士シンポジウム in 広島 開催報告 vol1

中小企業診断士

国が認める、経営コンサルタントの唯一の国家資格でありながら、その活動内容はベールに包まれている。

そんな、中小企業診断士の全国大会である、中小企業診断士シンポジウム

第4回は広島で、2017年6月3日に開催させていただきました。

実行委員長として、私が最初にご挨拶させていただきました。

かなり緊張しました!

なんせ、ご来賓に広島市の松井市長や、中国経済産業局の産業部長がお越しになっていたのですから。

最初の挨拶の、冒頭は緊張でかみかみでした(笑)

ただ、何故このシンポジウムを広島で開催したのかという所はしっかり話せたのではないかと思ってます。

 

地元広島を元気にしたい!その為には地元の元気の源である中小企業を元気にしないといけない!地元の中小企業を元気にするために、経営の支援、アドバイスを行う中小企業診断士が一番頑張らないといけない。そのために地元広島にこのシンポジウムを誘致して来た!

 

ここの思いだけは誰にも負けないし、この思いがあったからこそ、この会の運営が出来たのだなと思っております。

 

この話はvol2へ続きます。

Follow me!